Home » 結婚式にお呼ばれしたら!パーティドレスに合った上級者並みの3つのメイク術

結婚式にお呼ばれしたら!パーティドレスに合った上級者並みの3つのメイク術

化粧崩れしないための技

結婚式では、なかなか席を外す事が出来ないため、化粧直しのタイミングも見逃してしまいがちです。しかし結婚式の後は、披露宴や二次会なども控えている事もあるので、とても長い時間人の前で過ごさなければいけません。そのため化粧崩れを防止するために、事前にしっかりと対策を取っておく必要がありますよ。化粧崩れを防止するための化粧術として、化粧の基本となる下地クリームを丁寧にしっかりと付ける事がポイントになります。

涙対策もしておこう!

結婚式と言えば、やはり感動する場面が何度か出てきますよね。時には新郎新婦だけでなく、ゲストもつられて涙してしまう事もあります。しかし涙を流すと同時に、マスカラが取れてしまい黒い涙になってしまうケースがよくあります。そうなってしまうと、周りのゲストも驚きを隠せません。結婚式に参加する際には、このような状況になってしまわないように、泣く事を考えた上でメイクをするようにしましょう。例えば涙を流しても落ちない、ウォータープルーフタイプの物を使用するなどをして事前に対策を取る事が大切です。

目元に力を入れよう!

結婚式にゲストとして参加する場合、パーティドレスなどを身に着けて行く事になります。そのため、メイクもドレスに合っている必要があります。メイクを華やかにするためには、目元が重要なポイントとなるのですよ。普段のメイクよりも華やかに見せるには、ラメやカラーの入ったアイシャドーを使用すると良いでしょう。そして仕上げにつけまつ毛を使用して、完成です。マスカラだと涙した際に落ちてしまう可能性もありますので、結婚式に参加する際にはつけまつげがおすすめです。

結婚式場を東京にすると、交通に便利です。遠方からの招待客にも喜ばれます。都会の雰囲気で豪華な結婚式になります。

Comments are closed.